本ページにはプロモーションが含まれています。

目玉焼きトーストが固まらない時の対処法!あと、トースターでは爆発しません。

Pocket

別名「ラピュタパン」とも呼ばれる目玉焼きトーストですが、実際にトースターだけで作ってみるとシータやパズーが食べているような状態にはなりません。

十中八九、黄身がでろーんってなります。

これは、トーストが焼ける程度の短時間では、卵の黄身が固まるほど加熱できないのが原因です。

映画を見る限り、パズーはフライパンで焼いてからパンにのせているようなので、そもそもトースターだけで作る方が間違っているんですね。

なので、普通にラピュタパンを作りたいのであれば、パズーのようにフライパンで目玉焼きをカリカリに焼いてからパンにのせるスタイルを採用しましょう!

あ、ちゃんとトースターを使った作り方も説明するのでご安心くださいね。

ちなみに、目玉焼きをトースターで焼いても爆発しませんよ。

今回の記事では、このテーマについてさらに詳しくお伝えするとともに、あえてトースターを使って目玉焼きトーストを作る方法やさらに美味しく食べるためのアレンジレシピなども紹介しています。

この記事を参考に、あなただけの目玉焼きトーストを完成させましょう♪

スポンサードリンク

目玉焼きがトーストの上で固まらない原因と対処法

それでは早速、目玉焼きトーストの黄身が固まらない理由から見ていきましょう!

目玉焼きトーストが固まらない理由を解説!

冒頭でもお伝えした通り、目玉焼きトーストが固まらない原因は、トーストが焼き上がる程度の時間や熱量では卵の黄身が固まらないからです。

卵は水分がかなり多い食材なので、目玉焼きにするにはそれなりの熱エネルギーが必要になります。

そのため、トーストの焼き上がりに合わせてしまうと、どうしても黄身が生の状態になってしまうのです。すごく単純ですね。

このズレを解決するためには、いくつかの方法があります。

まず、卵の温度を調整することが効果的です。冷蔵庫から取り出した卵を15分程度室温に置いておくことで、卵が加熱時に均等に温まりやすくなります。

かと言って、殻付きの卵を電子レンジで温めるのはNGです。これは卵が爆発してしまう危険があるからです。

また、パンが焦げるのを防ぐためにアルミホイルを使うのも有効なテクニックです。

トースターでトーストする際、トーストの下にアルミホイルをしいておくとパンが焦げにくくなり、卵により長い時間火を通すことができるようになりますよ。

最後に、トースターの温度を下げて、じっくり火を通すことも忘れてはいけないポイントとなります。

ということで、これらの点を意識した目玉焼きトーストの作り方を解説しますね!

目玉焼きトーストの作り方

材料(2人分)

  • 食パン:2枚
  • 卵:2個
  • マヨネーズ:食パン1週分
  • 塩、こしょう:少々
  • 作り方

    手順1:マヨネーズでふちを作る(σ^▽^)σ

    食パン1枚につき、ふちに沿ってマヨネーズを一周しぼり出します。

    このマヨネーズは美味しいだけではなく、食べる時に卵が流れ出ないためのバリケード的な役割もあります。

    手順2:卵を割り入れる

    マヨネーズの内側に慎重に卵を1個ずつ割り入れます。この時、黄身が割れないように優しく扱ってくださいね。

    手順3:トースターで加熱する

    トースターを650Wに設定し、8~10分間じっくりと焼きます。

    普段のトーストに比べると長く感じますが、この低温長時間の焼き方によって卵はゆっくり固まり、黄身がとろりとした理想的な状態に仕上がります。

    手順4:味付けをする

    トーストが焼き上がったら、塩とこしょうを振りかければ完成です。このシンプルな味付けが、卵とマヨネーズの味を引き立ててくれます♪

    焼き時間がそこそこ長いので、この間にコーヒーを淹れたり、サラダを作ったりと他の朝の準備を進めるのがおすすめです!

    本家の目玉焼きトーストを目指すならフライパンで

    わたしはこっちの方が断然おすすめなんですが、やはり本物のラピュタパンを作るなら、目玉焼きをフライパンで焼いてからトーストに乗せるスタイルが良いでしょう。

    シータやパズーが食べている目玉焼きは縁がこんがり焼けていて実に美味しそうです。あれは、油を多めに使って焼き上げた目玉焼きの特徴なので、ぜひ真似しちゃってください。

    カリカリの目玉焼きの作り方はこちらの動画を参考にしてみましょう。めっちゃわかりやすいです!

    あ、この動画の黄身はぷるぷるのままなので、黄身を固めたい場合はふたをして加熱するか、ひっくり返して焼くようにしましょう。ふたとする場合は、ふたを取った時の油ハネに注意してくださいね!

    こんな感じで目玉焼きが上手に焼けたら焼けたトーストにオンして「ラピュタパン」を完成させましょう。

    スタンダードに一口ずつかじっても良いですし、シータのように先に目玉焼きだけを食べてしまうのもグッドです(●´艸`)

    スポンサードリンク

    目玉焼きをトースターで作っても爆発しないのでご安心ください!

    目玉焼きをトースターで作ると卵が爆発するのでは!?と思っている人がいるようなので、もう一度お伝えしておきますが、目玉焼きをトースターで作っても爆発はしません

    それは、電子レンジで加熱した時に起きる現象で、卵だけでなくたらこや鶏肉、ソーセージなど「表面に薄い膜を持った食材」であれば起こる可能性が高くなります。

    爆発のメカニズムを簡単に説明すると、電子レンジのマイクロウェーブ(水分をあたためるもの)により発生した水蒸気が膜の内側にたまり、膜が耐えきれなくなった時点でボン!と弾ける感じです。

    なので、トースターを使って目玉焼きトーストを作ろうと考えている人は、安心してチャレンジしてみましょう。爆発はしませんので。

    目玉焼きトーストをアレンジしましょ!おすすめレシピを紹介!

    ここからは、目玉焼きトーストをさらに美味しくするアレンジアイデアをいくつか紹介しておきますね!

    気に入ったものがあれば、ぜひ作ってみてください^^

    アボカドとトマトの目玉焼きトースト

    材料

  • 食パン
  • スライスアボカド
  • スライストマト
  • 塩こしょう
  • 作り方

    トーストしたパンにマヨネーズを塗り、スライスしたアボカドとトマトをのせます。その上に目玉焼きをのせ、塩とペッパーで味を調えます。

    ベーコンとチェダーチーズの目玉焼きトースト

    材料

  • 食パン
  • ベーコン
  • チェダーチーズ
  • 塩こしょう
  • 作り方

    ベーコンを事前に焼いておきます。パンにチェダーチーズを敷き、ベーコンをのせ、目玉焼きを作ってのせます。塩とペッパーで味を調えます。

    キノコとハーブの目玉焼きトースト

    材料

  • 食パン
  • お好みのキノコ(しいたけ、マッシュルームなど)
  • ハーブ(タイムやパセリ)
  • バター
  • 作り方

    ガーリックバターでキノコをソテーし、香りが出たらタイムやパセリを加えます。トーストしたパンにこのキノコをのせ、目玉焼きを加えて完成です。

    スパイシー・サルサ風目玉焼きトースト

    材料

  • 食パン
  • サルサソース
  • アボカド
  • サワークリーム
  • 作り方

    トーストした食パンにサルサソースを塗り、その上に目玉焼きをのせます。最後にスライスしたアボカドとお好みでサワークリームをトッピングすれば完成です。

    目玉焼きトーストのカロリーや栄養素も調べてみた。

    最後に目玉焼きトーストのカロリーや栄養素について補足しておきますね!

    食パン1/4切りは約250kcal、Mサイズの卵は100kcal、大さじ一杯のマヨネーズは80kcalで、これらを合わせた目玉焼きトーストは約430kcalとなります。

    もしフライパンでバターや油を使用する場合は、さらにカロリーが約460~500kcalと少し高くなります。

    ちなみに、成人男性の一日のカロリー摂取推奨量は2300kcalで、成人女性は1800kcalになります。

    一般的に、朝食のカロリー摂取の目安は500~600kcalと言われていますが、目玉焼きトーストはこの範囲内であるため、適量を守れば健康的な食事と言えるでしょう!

    もっとカロリーを抑えたい場合は、マヨネーズや調理油を控える、または全粒粉パンに置き換えるのがおすすめですね。

    特に全粒粉パンは食物繊維が豊富で、GI値も低いため、血糖値の急上昇を抑える効果があります。ちゅっとしたことで、健康的かつ栄養価の高い朝食を楽しむことができますよ^^

    美味しいからと言って一度に2枚食べないようにしてくださいね!

    目玉焼きトーストが固まらない時の対処法についてのまとめ

    目玉焼きトーストの卵が固まらないのは、トーストが焼ける時間と卵が固まる時間にズレがあるからです。

    水分量が違うので、トーストの焼き上がりに合わせてしまうと、黄身にまで火が通りません。

    個人的には、トーストと目玉焼きは別々に作って、後から合わせる「パズースタイル」をおすすめしますが、どうしてもトースターで作りたい場合は、設定温度を下げ時間をかけて加熱するようにしましょう。

    トーストの焦げ目がつく時間を長くするために、下にアルミホイルをしいておくのも良いですね!

    目玉焼きトーストはシンプルな料理ですが、他の食材を組み合わせることでどんどんオリジナルのある料理に変化していきます。

    今回は少しだけアレンジアイデアを紹介しましたが、調べればもっとたくさん見つかるので、ぜひあなた好みの目玉焼きトーストを探してみてくださいね^^

    スポンサードリンク
    error: Content is protected !!
    タイトルとURLをコピーしました