子供だってホワイトデー!小学生のお返しにぴったりなのは?

この記事は3分で読めます

Pocket

「我が子がバレタインにチョコをもらってきた!」
親としてもこれは嬉しい出来事ですよね~(●´艸`)

お返しのホワイトデーはなんとしても、
相手の女の子を喜ばせたいところです!

何だか子供より親の方が盛り上がっちゃいますね(*´ε` *)

でも的は外したお返しをしてしまうと、
かえって子供の印象が悪くなってしまうかも…。

ということで今回は、

「子供のホワイトデー!小学生の女の子へのお返しは?」

というテーマで進めてまいります!

でも、ママが全部決めちうのも微妙なので、
子供と相談して一緒に選んであげてくださいね(*・∀-)☆

スポンサードリンク



小学生のホワイトデーってお返しするものなの?相場はどのくらい?



そもそもなここが疑問なのですが、
これは絶対した方が良いでしょう(`・ω・´)ノ


相手も女の子に対するお礼の意味もありますが、
子供に「礼儀」を教える良い機会となります。

「もらったら、お返しする」

こんな当たり前のことを学ぶ絶好のチャンス。
常識的な考え方のできる大人へのステップですね(●´∀`)ノ


といっても高いものを贈る必要はありません。
ここは、子供同士というところを重視しましょう!

せいぜい500円くらいが相場でしょう。

これ以上高くなるともらった相手も気を遣いますし、
たくさん用意する場合には結構な額になっちゃいます。


安くても良いので可愛いものを選ぶ方が、
子供同士のホワイトデー向きですよね(〃ゝ∇・)ゞ


ホワイトデーに女の子をがっかりさせないお返しのポイントは?



さ~て、ここからは実践向けです!

「安くて可愛いお返し」をするためのポイントを、
ざっくりとご紹介していきたいと思います(´・∀・)ノ゚

ここだけは押さえておいてくださいね♪

【包装してあるものを選ぶ】

失敗談として、チロルチョコを
そのまま渡したというエピソードがあります。

チロルチョコというところもそうですが、
商品をそのままお返しに使うところがNG。

ちゃんと「ホワイトデー」らしい包装
がされてあるものをチョイスしましょう(ノ `・∀・)ノ゙


【相手の好みに合わせる】

お菓子でもなんでもそうですが、
相手の好みを知ることは大切です!

といっても、味ではなくて見た目。
どんなパッケージが好みかというとこですね!

相手の持っている文房具などから、
大体の好みを知ることができます(`・ω・´)ノ


【手頃な値段のものにする】

繰り返しになりますが、値段が高いのはNGです。
相手や相手の親御さんに気を遣わせますので。。

見た目が可愛い手頃なものが狙い目です(*´∀`*)ゞ

どれも当たり前のことばかりですが、
たまに外している子も見かけます(´ー`A;)

商品そのままパターンは「照れ」とかもあるでしょうけど…。
そこはお母さんがしっかりサポートしてあげてくださいね♪



スポンサードリンク




小学生の女の子におすすめなホワイトデーのお返しはこれ♪



では具体的にはどんなものが良いのでしょうか。
外さないお返しトップ3をご紹介いたします(〃ゝ∇・)ゞ


【お菓子】

基本中の基本である「お菓子」

ただし、込められた意味に注意が必要です!
ここは大人以上に敏感な場合があります。

この年頃の女の子は好きですからね、こういうのヽ(´□`。)ノ
  • クッキー ⇒ 友達
  • マシュマロ ⇒ 嫌い
  • キャンディー ⇒ 好き
  • マカロン ⇒ 特別
  • このあたりは最低押さえておきましょう!

    個人的には、「金平糖」ごおすすめ。

    見た目にも可愛いですし、おしゃれに見せやすいので。
    何と言っても子供らしいですよね、あの形が(●´艸`)


    【文房具】

    これは、事前のリサーチが必要ですね。
    相手が普段使っているものをチェックです!

    相手の好きなキャクターの文房具なら、
    好印象間違いないでしょう(●´Д`●)


    なぜなら、

    「わたしのことをちゃんと見てくれている」

    という風に思ってくれる可能性が高いからです。


    相手に合わせたプレゼントを選ぶというのは、
    これからもきっと役に立つスキルとなります!

    ちょっと打算的でしょうか、わたし…(-∀-`; )


    【小物】

    変化球として選ぶなら小物も良いでしょう!
    お返しの大多数がやっぱりお菓子ですので。

    おすすめは「ハンカチ」

    値段も手頃ですし、可愛いものが多いので。
    ここも子供さんのリサーチが重要です(´・∀・)ノ゚

    文房具と同じように、相手の好みに合わせましょう。

    また、おませさんな相手にはちょっと大人っぽい
    デザインのアイテムを選ぶのもありかもしれません♪



    ある程度予想通だったかもしれませんが、
    やはりこのあたりなら外しませんので!

    どのアイテムを選ぶにしても共通しているのが、
    相手のことを考えてプレゼントを選ぶというところ。

    ここさえ間違えなければ、上手くいくはずです(●´∀`)ノ



    以上、

    「子供のホワイトデー!素敵なお返しを選ぶなら?」

    についてお届けしました!


    子供とホワイトデーのお返しを考えるのって、
    何だかとっても幸せな時間だと思います((*´∀`))

    子供が大きくなったら、まずありえないですからね。

    一緒にワクワクしながら、
    素敵なお返しを選んでください!


    それでは、今回はこのあたりで。
    ご訪問、ありがとうございました(*・∀-)☆

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. ホワイトデー お返し なし