バレンタインのトリュフをアレンジ!簡単デコレーションをマスター!

この記事は3分で読めます

Pocket

「バレンタインは手作りがしたいけど自信がない…」

あなたは今そんなことを考えていませんか?

大丈夫です、ご安心ください!

バレンタインチョコの王道「トリュフ」は意外にも簡単。
しかもデコレーション次第で何通りにもアレンジできます(´・∀・)ノ゚

今回は、そんなデコレーションアレンジ
分かりやすくサクッとおまとめました~♪


スポンサードリンク



お友達と恋バナでもしながら、
手作りチョコ会もいいですね(●´艸`)


お手軽バレンタイン!基本の簡単トリュフの作り方♪



まずはトリュフの基本的な作り方からです(´・∀・)ノ゚
動画を参考にしてぜひ簡単トリュフを作って下さいね♪




【材料】

・ミルクチョコレート … 100g(板チョコなら割っておく)
※ ホワイトトリュフの場合はホワイトチョコレートを使用

・スポンジケーキ … 100g(市販のものでOK)

・オレンジピール … 50g(お好みで)

・アーモンド … 50g
※ ナッツが食べられない場合は同量のスポンジを追加

・コーティングチョコ … 300g

・ホワイトチョコレートなど … 適量(チョコペンでOK)
【作り方】
① ミルクチョコレートをボウルに入れて湯せんで溶かす。

ボウルにお湯が入らないよう注意して下さいね。

② ①にスポンジケーキをちぎって入れます。

できるだけ細かくしたほうが食感が良いですよ(*・∀-)☆

③ そこへアーモンドと、お好みでオレンジピールを入れて混ぜます。

ムラのないようよーく混ぜてくださいね!

④生地を丸めて冷蔵庫で冷やします。

サイズはゆで卵の黄身ぐらいがベストです。

⑤湯せんしたコーティングチョコに④をくぐらせます。

フォークに乗せるとくぐらせやすいです(●´∀`)ノ

⑥冷やせたらホワイトチョコなどでデコレーション!

簡単とは言え、かなりしっかりしたレシピです♪
中に入れるものを変えればお味も自由自在。

ということで次は、手作りトリュフの
デコレーションアレンジついてご紹介いたします(〃ゝ∇・)ゞ


トリュフの見た目が勝負!外側をアレンジするアイデア♪



簡単トリュフが出来たら、いよいよデコレーションヽ(*´∀`*)ノ
バレンタインらしくいろいろアレンジしてみましょう♪


【デコペン】

最近ではどこの100均でも売っていますね!

細い線が書けるので、ちょっとしたアクセントを
つけたい場合には重宝するデコアイテムです♪


「家にないけど、今すぐ欲しい!」って場合は、
クッキングシートで簡単に代用することができます(´・∀・)ノ゚

シートを20cm四方に切って円錐形になるよう先を丸めます。
で、しっかり止めて先をチョキン。中にチョコを入れれば完成です!


見た目のインパクト大ですし、何と言ってもおしゃれ。
チョコとアーモンドは最強のコンビでしょう(*・∀-)☆


【トッピング】

もっと簡単に印象を変えたいなら、
ナッツ系トッピングがおすすめです!

人気なのは、「アーモンドスライス」
これを粗く砕きます☆


見た目のインパクト大ですし、何と言ってもおしゃれ。
チョコとアーモンドは最強のコンビでしょう(*・∀-)☆

もうひとつ人気なのが「ココナッツパウダー」
優しい甘みとあの独特の食感が人気の理由でしょう。

しかも全体にまぶすだけなので、
アレンジとしても超簡単ですよね(●´艸`)


もちろんシンプルに粉砂糖や抹茶でもグッドです!


【その他】

極めつけはラブリーデコ素材の「アラザン」

キラキラしたボールシュガーなのですが、
大きさや色のバリエーションも豊富です。


そんなかわい過ぎるデコレーションアイテムは、
絶対的にバレンタイン向きですよね((*´∀`))

固まる直前のトリュフに直接まぶしたり、
チョコペンデコのフィニッシュに使ったり、
工夫次第でとってもカワイくなりますよ♪



スポンサードリンク




トリュフを根本的にアレンジする方法!中に混ぜるなら??



お次はトリュフを中からアレンジしてみましょう!

動画では、ナッツを混ぜていましたが、
それ意外にも色々と合う素材があるんです(*´ε` *)


ちょっとしたサプライズアレンジにチャレンジ♪


【グラノーラ】

わたしのおすすめは「グラノーラ」

トリュフの生地でお気に入りの
グラノーラを包みこんでしまいます。

ザクザクとした食感がたまりません(*`∀´*)
食べごたえを意識したトリュフにぴったり♪


【ドライフルーツ】


いかにも女子っぽい「ドライフルーツ」

レーズン、パイン、バナナ、キウイなど、
果物の種類も色々あって選び放題です♪

甘~いチョコに、フルーツの果肉がよく合います(●´艸`)

こちらも生地の中に包みこんであげましょう
とっておきは丸ごと「ドライ苺」なんてのも素敵♪



以上、

「バレンタイントリュフのアレンジ!簡単デコレーション編」

についてお届けいたしました!


基本のトリュフを作れれば、あとは簡単。
あなたのアイデアで色んなトリュフを作りましょう♪

デコレーションは慣れればとっても楽ちん。
バレンタインまでに何度か試作してみても良いでしょう。

きっと素敵なトリュフが完成しますよ(●´Д`●)


それでは、今回はこのあたりで。
ご訪問、ありがとうございました!

スポンサードリンク

関連記事

  1. バレンタイン 予算 本命
  2. バレンタイン チョコ 由来
  3. バレンタイン プレゼント 彼氏 大学生