冬瓜の皮には栄養がある!?保存方法や下ごしらえについて!

この記事は3分で読めます

Pocket

今年も冬瓜が旬の季節が
やってきましたね(●´艸`)

さっぱりしたお味が特徴の「冬瓜」
近頃はダイエット食材としても有名ですね。

ですが、冬瓜とはどんな食材なのか
詳しくご存知の方は少ないのではないでしょうか(*・∀-)☆

例えば、「冬瓜の皮」
実はとっても栄養満点ってご存知ですか?

というわけで今回は、

「冬瓜の栄養価や保存・下ごしらえの方法」

をご紹介します(*´∀`*)ゞ

ダイエット女子は要チェックですよ♪

スポンサードリンク



冬瓜ってどんな食材?皮まで栄養満点の人気野菜!



まずは「冬瓜」がどういった食材なのか。
基本的な所から確認していきましょう(σ^▽^)σ


① 冬瓜の旬の季節

冬瓜は夏が旬のウリ科のお野菜です。
六月~十月頃に多く出回っていますね。

「あれ?…” 冬瓜 ”なのに旬は夏なの?」
と思われた方もいらっしゃると思います(´ー`A;)


そう、実は冬瓜は夏の食材です。


なぜ「冬瓜」と書くのかと言いますと、
「冬までもつ」と言われる程、
日持ちするからだそうですヽ(゚Д゚*)ノ

旬の時期を間違えて記憶している人も
大勢いらっしゃるので注意が必要ですね。


② 冬瓜の味

冬瓜自体にはほとんど味がありません。
どちらかと言えば「食感」を楽しむお野菜です。

水分を多く含んでいるのでひんやりして
柔らかく、さっぱりと頂けます(´艸`*)

スープ、お味噌汁、お吸い物に入れて
食べるのが主流となっていますね(´・∀・)ノ゚


③ 冬瓜の栄養価

冬瓜は非常にカロリーの少ない食材です。
にも関わらず栄養は満点(∩´∀`)∩♪

主にビタミンミネラルが豊富。
実だけでなく皮にも栄養価が!


冬瓜の皮は「漢方薬」に使用される程、
たくさんの栄養を持っているのです。

皮を捨てるなんて勿体ないですよ(`・ω・´)ノ


カロリーの低さと相まって
ダイエット食材としても人気ですね!


すぐに食べない冬瓜はどうする?保存方法もチェック!



冬瓜は日持ちのする食材として有名です。
とは言え、お野菜であることに変わりはありません。

安全に美味しく冬瓜を頂くためにも
正しい保存方法をチェックしておきましょう(●´∀`)ノ
【冷蔵保存】

一度カットした冬瓜はあまり日持ちしません。
特に温度の高い場所では、すぐに傷んでしまいます(´Д`。)

なので、なるべく早くお召し上がり頂きたいのですが
どうしても一日では使い切れない場合もありますよね。


そういう時は冷蔵保存で三日程保管できます。
ただし、適当に入れて置くだけではいけません( `ー´)ノ

一番重要な作業は「ワタと種を取り除くこと」です。
これをしておかないと、冬瓜の腐敗が早まります。


余分なものを除去したら、カットした冬瓜を
ラップでくるんでタッパに入れましょう。

後は冷蔵庫に入れるだけ。
タッパに入れて置けば汁が出ても安心です(´▽`*)
【冷凍保存】


冬瓜を冷凍保存したい場合も、
上記「冷蔵保存」の場合と同じ手順で保存します。

ただし、ラップでくるんだ後は
タッパには入れず冷凍用の保存袋に入れましょう。

冷凍保存であれば約一ヶ月もちますよ(●´▽`)
【常温保存】

未カットの冬瓜は常温で保存が可能です。
しかも三カ月くらいはもちますよヽ(゚Д゚*)ノ

ただし保存場所には注意が必要です。
常温だからどこでも良いというわけではありません。


冬瓜を常温保存する場合は、

「風通しが良く直射日光の当たらない所」

に置いておくようにしてください。

可能な限り涼しく暗い場所が望ましいですね。

直射日光の当たる場所では、
一ヶ月も保存できない可能性があります((+_+))


スポンサードリンク




食べる前にするべきことは?下ごしらえの仕方をご紹介!



最後に冬瓜の下ごしらえについて
簡単にまとめておきますね(`・ω・´)ゞ

美味しく食べる為には下ごしらえが
何よりも重要なんですよ~!


① 半分に切ってワタと種を取り除く

メロンのワタを取る時のように簡単にできます。

フォークやスプーンを使ってえぐり出しましょう。
私はフルーツ用のスプーンを使っています(*´з`)


② 食べやすい大きさにカットする

お好みに合わせて食べやすい大きさにカットします。

ただし、小さくカットしすぎるのは止めましょう!
お料理に入れた時に煮崩れしてしまうかも知れません。

皮は栄養満点なのでそのままにしましょうね(●´艸`)


③ 下茹でする

湯を張った鍋の中で下茹でをします。
沸騰し出してから十五分程でざるにあげましょう。

一度氷水の中に入れて冷やしたら再度ざるへ。
実が冷えて引き締まりますよ~。

これで下ごしらえは完了です(●´∀`)ノ


あとはお好みの料理の具材としてご使用ください♪


ヘルシーで美味しい冬瓜!今年の夏は冬瓜料理に挑戦を♪



以上、冬瓜の栄養価や保存方法、
下ごしらえの仕方についてまとめました。

いかがでしたでしょうか?


ヘルシーで栄養満点の冬瓜は、さっぱり
食べられる夏にぴったりのお野菜です(●´艸`)

今年の夏はぜひ冬瓜を使った料理に
挑戦してみてくださいね(〃ゝ∇・)ゞ


それでは、今回はこのあたりで。
ご訪問、ありがとうございました♪

スポンサードリンク

関連記事