赤ちゃんが便秘!母乳でもなるの!?解消法はこれだ!

この記事は2分で読めます

Pocket

「赤ちゃんって便秘になるの!?」

はい、実は母乳だけでも便秘になるんです!

我が子が苦しそうにしているのは、
母親にとってはとても辛いもの(-∀-`; )

一刻も早く解決してあげましょう!

まず、「簡単な解消法」をご紹介してから、
便秘の原因についてもふれてみますね。

それでは、早速まいりましょう(´・∀・)ノ゚

スポンサードリンク



赤ちゃんの便秘解消法!綿棒を使ってスッキリ。



とにかく、今すぐ試していただきたいのが、
お腹を手でマッサージする解消法です!

赤ちゃんのお腹を「の」を描くように押さえて、
外部から腸に刺激を与える方法です。





これは、大人でもやる解消法ですよね。
何も使わずに出来るのでおすすめです(ノ `・∀・)ノ゙


それでもダメな場合にはこちら。

「綿棒+オリーブオイル」を使った解消法です。

おそらく大抵のお家には、
どちらも揃っているのではないでしょうか?


オリーブオイルの代わりに「バーユ」でも大丈夫です。


これらを使って直接腸に刺激を与え、
排便を促そうというわけですね(`・ω・´)ノ

では、早速やり方をご紹介しましょう!
① 綿棒の先をほぐします

綿棒の綿の部分をほぐして柔らかくします。
この時に使う綿棒は、普通サイズのものを。

赤ちゃん用の綿棒では細すぎて、
あまり効果が得られない場合があります!


② オリーブオイルを先端に付けます


③ お尻から綿棒を入れる

あくまでもゆっくり優しく入れてあげてください。
先端が全部隠れるくらいまでは入れても大丈夫です!


④ 綿棒をゆっくり動かします

ゆっくり広げるような感覚で回しながら刺激を与えます。
当然ですが、動かし過ぎは禁物です!

様子を見ながら優しく動かしてあげてくださいね(*´ε` *)

赤ちゃんが母乳だけで便秘になる原因は?



02


しかし、不思議ですよね(・ω・`〃)


固形物を口にしていないのに、便秘。
これは一体何が原因なんでしょうか?

気になったので調べてみたところ、
考えられる原因がいくつかありました!
・腸内環境がまだ整っていない

新生児の腸はまだまだ「整備中」の状態です。

精神的な影響(緊張)などから、一時的に腸の動きが
鈍くなり便秘につながるというケースが考えられます。
・母乳を飲む量が少ない

母乳を飲む量が少ないということは、
当然水分が不足するということですね。

その結果、便が出にくくなるとも言われています

また、母乳ではなく「ミルク」を与えている場合、
母乳に比べて便秘になる可能性が高くなるようです。

それでも頑固な便秘はどうすれば良いの?



上の2つの解消法を試してみても、
あまり効果がない場合もあるでしょう(´ー`A;)

何か良い方法はないのか?と探していたら、
「オリゴ糖」がかなり効果的との情報を発見しました!


はい、こんなのですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『カイテキオリゴ』150g(約1ヵ月分)
価格:3065円(税込、送料別) (2018/6/2時点)



口コミを見ていると、「まさに!」って感じでした。
” マッサージでも綿棒でもダメだった便秘が解消された ”

” 飲み始めて2日後にはするっと排便がありました ”

” ついでに大人のわたしも便通がよくなりました ”
このように、オリゴ糖が腸内環境を整え、
便秘を解消してくれる効果が期待できます!


オリゴ糖は、元々母乳にも含まれているので、
飲んだ後の副作用などの心配もありません((*´∀`))

お家で何とかしたい人の最終手段としては、
おすすめ出来るのではないかと思いました!



ということで、

「赤ちゃんの便秘解消法」

についてお届けいたしました!


お役に立てましたでしょうか?


あ、もし赤ちゃんが苦しそうにしているなら、
迷わず「お医者さん」に連れて行ってあげてください。

たかが便秘くらい…と素人判断は危険です(´Д`。)
早く赤ちゃんの笑顔が見たいですからね!


それでは、今回はこのあたりで。
ご訪問、ありがとうございましたm(__)m

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃん 夜泣き 時期
  2. 赤ちゃん 鼻水 吸い方
  3. 赤ちゃん ゲップ 出ない時
  4. 赤ちゃん つかまり立ち 時期
  5. 赤ちゃん 鼻詰まり 解消法