赤ちゃんの鼻水の吸い方、取り方!寝れない時の参考に!

この記事は2分で読めます

Pocket

赤ちゃんってとっても可愛いんですが、
よく鼻水じゅくじゅくになってますよね。。

あの状態は見ていてとっても苦しそうです。

「お母さん、早くとってあげて~!」
ってよく思います…(´Д`。)

鼻水がひどい時は寝れないなんて
こともあるかもしれませんね…。

ということで今回は、

「赤ちゃんの鼻水を上手に吸い方、取り方」

についておまとめしました!

イマイチうまく出来ないお母さんは、
ぜひともチェックしてみてくださいね(*・∀-)☆

それでは、まいりましょう!

スポンサードリンク



赤ちゃんの鼻水、お口で吸うのはどうなの?



えー、もっとも古典的な鼻水の取り方ですが、
実はこの方法、あまり良い方法とはいえないんです!

その理由は、「風邪がうつる」という点にあります。

もし赤ちゃんが風邪をひいていた場合、
もちろん鼻水にも「ウイルス」が潜んでいます。


なので、もしお母さんの免疫が下がっていれば、
そのまま風邪に感染してしまうことになります(-∀-`; )


しかし、吸引具もなにもない!って時の
応急手段としては一番確実だと言えます。

その場合は、両穴から一気に鼻水を吸わずに、
片方ずつ優しく吸ってあげてくださいね(´・∀・)ノ゚


鼻水を取る方法!お家であるものを使うならこれ!



2


さて、お次は道具を使った方法をご紹介します!

お家でいる場合に、おすすめしたいのが、
「赤ちゃん用の綿棒」を使う方法です(●´∀`)ノ


綿棒を鼻の中にゆっくりいれて、
鼻水を取り出してあげるんですね。

単純なようで、なかなか効果的なんですよ!
まずはこの方法をお試しください(*´∀`*)ゞ


普通の綿棒でも出来ますが、赤ちゃんは鼻の穴も
とっても小さいので「赤ちゃん用」の方が良いでしょう。

普通サイズの綿棒を使う場合は、粘膜を傷つけない
ように十分注意して取ってあげてくださいね!


もっと効率的にしたいならこの道具がおすすめ!



最初の方にもちらっと出てきましたが、
実はそれ専用の道具がちゃんとあるんですね~。

その名も「チュチュ鼻水キュートル」です(●´Д`●)




さすがにそれ専用に作られてあるので、
とっても簡単に鼻水を吸えちゃいます!


このアイテムは口で吸うのではなくて、
「ポンプ」をシュコシュコするタイプです。

そういった点も衛生的でグッド。

また、先っぽもシリコン製なので、
安心して使えるのも嬉しいですね(σ^▽^)σ


赤ちゃんが嫌がる場合は、こんな方法もありすよ!
見ていてちょっと笑ってしまいましたが(●´艸`)





とりあえず、これで鼻水対策は万全でしょう!


あ、もし鼻水が濁っていて化膿しているような場合は、
迷わず「耳鼻科」に連れて行ってあげてくださいね。

今回ご紹介した方法は、あくまでも、
透明で健康的?な鼻水の場合にのみお試しくださいm(__)m



ということで、

「赤ちゃんの鼻水の取り方・簡単な方法は?」

についてお届けしました!


これで鼻水で寝れないというような、
しんどい思いは回避できるでしょうε-(´∀`*)

赤ちゃんのお世話は大変でしょうが、
お母さんも頑張ってくださいね!


あなたの負担が少しでも少なくなれば嬉しいです(〃ノ∀`〃)


それでは、今回はこのあたりで。
ご訪問、ありがとうございましたぁ♪

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃん ゲップ 出ない時
  2. 赤ちゃん つかまり立ち 時期
  3. 赤ちゃん 夜泣き 時期
  4. 赤ちゃん 便秘 母乳
  5. 赤ちゃん 鼻詰まり 解消法